【S6使用構築/最高2014】 超電磁誘導テテフジバコ


あおにしです。

SMラストシーズンお疲れさまでした。

個人的には苦しんだもののなんとか2000まで上げることができてほっとしています。

それでは今期のパーティ紹介をさせていただきます。



【パーティ紹介】

f:id:uederno1:20171109211610p:plain

昨シーズンは2メガ2Zの構築でしたが 選出の幅が狭まり 窮屈でしたので今期は1メガ2Z(テテフ、レボルト)の構築にしました。


昨シーズン同様テテフグロスを中心に組み、テテフグロスで重いポケモンを狩るために格闘Zレボルト、ストッパーとアタッカー両方を兼ねる枠としてポリ2襷ミミッキュを採用。残る6枠目にはメガ馬車やリザX、サザン、メガガブなんかを入れてみたりしましたがどれもしっくり来ず、、(というか5匹で充分なので選出する機会がない)6枠目が完全に腐っていました。


そこでどうせ使わない枠なら苦手な一部のポケモンを確実に処理できるポケモンを入れてみよう!という結論に至り、ボルトロス以外ではほぼ勝てないナットレイを磁力で捕獲して起点にし確殺する磁力ジバコイルを採用しました。


グロス、ジバコ以外はほぼ前の記事と同じ型なので詳しくはそちらも参考にしてください。


ちなみにタイトルにインパクトが欲しかったのでジバコイルを全面に押し出しましたがたいして重要ではないです()


【個別紹介】

f:id:uederno1:20180727230230j:plain

S:準速100族抜き抜き 


お気に入りの一匹。

昨シーズンと同じ型ですがショックをサイキネに変更。これによりエスパーZの威力が15上がり、耐久ポケモンをより確実に仕留めることができるようになりました。


ただしガモス、ミミッキュなどを相手にするにはショックの方が便利なので、好みやパーティとの兼ね合いを考えて選ぶといいと思います。


今シーズンは特にこの子で相手のサイクルを崩壊させたり、起点づくりのポケモンを一撃で吹き飛ばすことを重視しました。


高レート帯では身代わりが警戒されてるような気がしましたが使う場面はものすごく多いです。フィールド、天候、トリル、壁などのターン調整にも使えるので便利です。


ギャラ対面は迷わずZ。

馬車対面は身代わり安定。

有利対面はシャドボを押せばだいたいギルガルドが出てきて刺さります。

Z後のイーブイをZで吹っ飛ばすと切断されます。


サンムーンで最も愛用した子です。新たにラブボ個体を手に入れたのでウルトラサンムーンでも存分に可愛がってあげる予定です。



f:id:uederno1:20180727230218j:plain

S:最速103族(ウツロイド)抜き 


テテフの相棒。

最速呪いミミッキュがだるかったので意地→陽気に変更。それに伴い高速移動を切ってパーティ全体で重かったギルガルドへの打点として地震を採用しました。雷パンも試しましたが家具屋以外に打ちたい相手が少なかったので不採用。



意地から陽気にしたせいでポリ2やカバには弱くなってしまいましたが103族以下のポケモンを上から殴れるようになったのは大きいです。


ランド対面で思念を撃つと馬車が出てきてしんでくれます。勇気を振り絞って地震を撃てばガルドに刺さります。


少しだけ耐久に振ると確定数をずらせたのかミリ耐えすることが多かったですが 同速勝負(特にゲンガー、グロスミラー)がすごくきつかったです。


f:id:uederno1:20180727230306j:plain

S:最遅


前と同じ型。なんでもできるいい子。


グロスやギャラはこの子以外で止めれないのでその2匹がいれば必ずこの子を選出しました。


初手のランド、ガブ、グロスなんかを読んで投げ、DLでCをあげてトリルし、相手のパーティ半壊なんてことも多々ありました。






f:id:uederno1:20180811194321j:plain


ライバロリの影響で使い始めた襷ミミッキュ。これも前と同じ型。


ステロや砂ダメがめちゃくちゃ痛いですがそれさえなければ二回の行動保証は強すぎます。


ガモスや馬車はこの子でしか止めれません。アッキガモスは降参。流行りのバトン馬車もなかなかキツイ。


フレンドボール入りで甘やかしたせいか じゃれ外し&フレドラのやけどをアホみたいに引く自覚のない緩い子になってしまった。



f:id:uederno1:20180727230252j:plain


 唯一の地面無効枠&電気無効枠。前と同じ型。


テテフグロスを受けに来るポケモンにめちゃくちゃ刺さるのでテテフとの2Z選出をよくしました。交代読みで悪巧みを積むだけで全抜きなんてことも多々。ヤドラン入りの受けループはこの子で崩します。


めんどくさかったのでCSぶっぱですがHPに36振るだけでコケコのマジシャが確3になるので振っておいても損はないかも。(悪巧み格闘Zでコケコは高乱数1発。)


f:id:uederno1:20180727230351j:plain

S:無振りエアームド抜き 

CS:個体値30


今回の地雷枠。

テテフを受けに来るナットレイ、受けループでグロスを受けに来るエアームドを磁力で捕獲し、確殺します。鋼を狩った後のテテフグロスミミッキュの通りは快感すら感じます。


余裕があれば影分身やチャージビームで能力を上げていきますが、ナットレイのはたき落とすや大爆発、エアームドの挑発、ほえるなどには注意しなければいけないのでもう少しじっくり考察してみたいポケモンではありました。


しかし選出した試合は12戦10勝 ナットレイと対面できた試合は8戦8勝と使っていなかった6枠目にしては上出来すぎる活躍でした。




【苦手なポケモン

ヒードラン

調整次第でレボルトの格闘Zを耐えてきます。風船やスカーフ持ちドランがグロスと対面したときもキツイ。


カミツルギ

ビーストブーストを発動されると手がつけられなくなります。ボルトロスの格闘技で吹き飛ばすかポリ2でトリルを貼りたいところ。剣舞シャドクロ+影うちでも飛ばせないことはないですが乱数が絡みます。


ゲッコウガ 

ポリ2以外で安定して勝てません。テテフ対面は勇気のサイキネ選択。


メガルカリオ

ミミッキュ剣舞じゃれを耐えられたらオワオワリ。気合ボールはグロスすら吹き飛びます。


☆残飯身替わりギルガルド

テテフやポリ2の火力では粘られるばかりでなかなか突破できません。


☆アッキガモス

唯一ガモスに強いミミッキュすら起点にされかねません。舞われる前にエスパーZで飛ばすしかない。


メガメタグロス

ポリ2がひるんで負け。


キノガッサ

テテフの身替わりで胞子を透かすかグロスで怯ませる。


☆バトン馬車

ミミッキュがバトンで翻弄されて負け。


☆催眠ゲンガー

パーティ全体が遅く、催眠対策もないので催眠身替わりを連打されるだけで3タテ食らうことも。


☆陽気ミミッキュ

こちらのミミッキュやテテフが上から殺られてしまいます。グロスで怯ませましょう。


ビビヨン

どうやって勝つんでしょうか。


☆鬼毒羽根リザX

一度当たってボコボコにされました。




【あとがき】

最後まで読んでいただきありがとうございました。

昨シーズンとほぼ同じパーティなのが申し訳ないですが、他の人とかぶることがほとんどない自分オリジナルのパーティで潜ることができていることを誇りに思っています。


欠陥だらけで何も強くはない構築なので参考になるかはわかりませんがパーティを構築する上で少しでもヒントになれば幸いです。


SMのレートはこれで終わりですがUSMでも結果を残せるように頑張っていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

f:id:uederno1:20171113122004j:plainf:id:uederno1:20171113121904j:plain

(TN:くろにし)