【S7使用構築/最高2016】役割破壊型カイリューのすすめ

 あけましておめでとうございます。あおにしです。 

幸先よくUSM最初のシーズンでレート2000(最高2016)を達成することができました。

 まだシーズン7は2週間ほどありますが 残りは別のパーティを使って潜る予定で今回の構築はもう使わないため記事にしたいと思います。

それではパーティ紹介をさせていただきます。


【パーティ紹介】

f:id:uederno1:20180108131757p:plain

 いつも通り使い慣れたテテフグロス軸で組みました。

 次にテテフグロスできつい鋼タイプを見る枠として磁力ジバコイル。さらにストッパー兼アタッカーとして襷ミミッキュとDLポリ2。最後にZ枠のテテフを出せない時に選出するZ枠としてカイリューを採用しました。

 テテフはSMでの嫁ポケ、カイリューは幼い頃共にカントージョウトを旅した思い入れのあるポケモンだったのでどうしてもパーティに入れたかったです。つまり採用理由は"愛"です。磁力ジバコイルも含め こいつらで結果出してやろうと少しムキになってつかっていたところはあります。

 いつもと同じようなメンツですが ミミッキュとポリ2以外は若干調整を変えてます。(過去の記事もご参照ください)




【個別紹介】

f:id:uederno1:20180727231319j:plain

HB:ミミッキュのシャドクロ最高乱数以外耐え

Sライン:最速ビビヨン抜き 


ラブボ入りの嫁ポケ枠。

 耐久ポケをZで吹っ飛ばすのが主な仕事。 今シーズンはミミッキュZが登場したせいかDに振り切ってるカバルドンが少なくて一撃で飛ばせることが多かったです。悠長にのろいを積んでくるカビゴンもサイキネ+Zで飛ばし、積んだあとのイーブイもZでワンパンできます。カバやポリ2入りには必ず選出してました。

 身代わりは使うシーンがめちゃくちゃ多くて絶対に外せない神技です。 特に相手が鋼や悪タイプに引いてくるかわからない時、とりあえず身代わりで様子見して択を遅らせることができるのはすごく便利。ガルドの相手をするのにも重宝します。

 ムンフォは打つ場面がなかったので切りました。その代わりにアーゴヨンのせいで増えたドランやバンギに対する打点として気合い玉を採用。命中不安技なので余裕がある時や最後のとっておきとして使いました。文字通り気合で当てます。

 かなりSに振ってるのでスカーフ以外のドリュウズの上を取れたり、準速100族や準速ミミッキュを上から殴れるのも強みです。






f:id:uederno1:20180727232101j:plain

ランドの地震やガルドのシャドボで落ちる乱数を下げたかったので少しだけ耐久に振りました。


テテフの相棒。

 採用率が低いことが疑問になるくらい思念に助けられました。タイプで受けに来るポケモン(リザ、ミトム、ヒートム、馬車、ガモスなど)に等倍以上で入り相手の計算を狂わせることができ、サイコフィールドとの相性も抜群なので外せませんでした。

 S110族の同速勝負(ゲンガー、グロスミラー、ラティ兄妹)にワンチャンを残すために最速。特にグロスミラーはパーティ単位で重いのでグロスグロスで見なければいけないこともありました。 準速マンダ(105族相当)やズガドーン(107族)、アローラキュウコン(109族)を考えると最速で間違ってなかったと思います。

 初手グロスvsランド対面は数え切れないほどありましたが、ランド側は襷持ち以外はほぼ引いてくるので裏に刺さる技を選択してました。

 何気にクリアボディは超便利。




f:id:uederno1:20180727232217j:plain

CS:個体値30

Sライン:4振りメガハッサム抜き抜き

HP:とにかく宿り木をもらうので最小ダメの8n–1調整


 対鋼性能、汎用性、起点阻止すべてを備えた調整と技構成を求めた結果この形になりました。

 テテフグロスが呼ぶ鋼を磁力で捕獲して狩るのがメインの仕事。ナット、家具屋、ハッサムエアームド、などが役割対象です。高レート帯ではとにかく釣り出されることが多かったので最初はこの子を隠しながら戦うのも手です。

 ナット、家具屋、ハッサムなどワンパンすることが出来ないのでメガネを持たせることも考えましたが、裏の起点にされるのが1番怖いので不採用。結局家具屋を安定して狩るためにシュカのみを持たせました。このおかげでギャラドスに勝てたりしました。

鋼を倒したあと裏の起点にならないように電磁波を搭載しました。 案の定こいつの前で積んでくる相手は多かったので便利でしたがニトチャリザには起点にされてしまうので注意が必要です。






f:id:uederno1:20180727232034j:plain

このパーティの中で1番ヤバいやつ。

ずっと活かしてあげたくて悩んでいたので今回この子と2000を達成出来て本当に良かったです。

1舞電気Zで家具屋レヒレを吹き飛ばし、ランドロスをを冷パンで削ります。この二つの技を警戒されることはまずありませんでした。

一致技がない分決定力にかけますが、受けに来る本来勝てない相手に対する打点があるのはすごく便利でした。グロスとの役割集中的な仕事もこなせる自慢の1匹です。

数値で受けに来る相手はテテフで、タイプで受けに来たりフィールドを張り替えてくる相手はカイリューで崩すように選出すると良いです。






f:id:uederno1:20180811194321j:plain

 大好きな襷ミミッキュ

 大抵の積みエースを止めてくれるいい子。特に今作からはアーゴヨンが登場したのでまた仕事が増えました。 またミミッキュZの登場により相手はZを警戒した動きをする必要が増し、相手のプレミを誘えることも多々ありました。

 怯みさえ引かなければ雨下のラグにも勝てます。

 じゃれ外しよりも火傷して負ける方が精神的にキツいです。




f:id:uederno1:20180727232128j:plain

S:最遅


だいぶ前に作ったのでなんでこの調整になったかわからない子。しかし最低限の耐久と火力を兼ね揃えているのでなんでもできるいい子です。

剣舞ミミッキュZを耐えないので 調整し直した方がいいかなー と思いつつ面倒くさくてそのまま使ってます。

ストッパーとしてもアタッカーとしても絶大な信頼をおいてます。ギャラグロスが見えたら極力選出します。




【あとがき】

 ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 立ち回り方や きついポケモンの対策など 随時書き足していこうと思いますので またチェックしてもらえると嬉しいです。

f:id:uederno1:20180108185747j:plain