【USUM S11 S12】あおに式マンマンガルド【S11 2101/55位】【S12 2118/23位】

【構築紹介】

f:id:uederno1:20200109160717p:plain

 

1番の勝ちパターンはマンムーギルガルドで荒らして襷ミミッキュを通すこと。ラス一ボーマンダ読みでミミッキュカプ・レヒレゲッコウガボルトロスなんかが控えていることが多く襷ミミッキュで締められる試合は多かったです。

 

 

【個別紹介】

マンムー@ジメンZ

f:id:uederno1:20200109160734g:plain

特性:厚い脂肪 性格:意地っ張り
191(44)-200(252)-104(28)-x-81(4)-123(180)
地震/氷柱針/叩き落とす/氷の礫


進化の軌跡を叩いたH振りポリゴン2に対してジメンZが97.3%~114.6%
A156ミミッキュのAミミッキュZ確定耐え
A172メガクチートのじゃれつくが低乱数一発(25.0%)
A172メガクチートの叩き落とす∔不意打ちが低乱数2発(14.45%)
A216メガボーマンダの捨て身タックルが低乱数一発(25.0%)
A197メガボーマンダの捨て身タックル確定耐え

氷∔地面の広い技範囲叩き落とす∔ジメンZの崩しが魅力なポケモン
体力が少しでも残っていれば削れたボーマンダランドロスを氷の礫で縛れるので削られても取っておくことが多かった。

耐久は物理方面はそこそこあって、もう少しHBに振れば特化メガボーマンダの捨て身タックルやA143ミミッキュミミッキュZ∔影打ちを耐えることもできる。後述のギルガルドが、メガクチートと対面してしまったときに叩き落とす∔不意打ちや剣の舞からの不意打ちを耐えるように調整しておくと安定してマンムーをあと投げできるようになる。

素早さは無振りミミッキュ、無振りサンダー、メガガルーラ、準速キノガッサ、最速ギルガルド、最速テッカグヤ、最速テッカグヤ抜きのボルトロスヒードランなどを意識してお好みで調整すればいいと思う。

いろいろできるいい子ですがメタグロスゲッコウガと対面したときの引き先を必ず用意して選出しましょう。良くも悪くも試合終盤の勝負所での択の強さが鍵になるポケモン。オスのほうが牙が長くてかっこいいので厳選はオス一択です。

 

 

ボーマンダ@メガストーン

f:id:uederno1:20200109160757g:plain

特性:威嚇→スカイスキン 性格:臆病

189(148)-x-151(4)-149(68)-121(84)-182(204)

ハイパーボイス/大文字/毒々/羽休め

 

H振りナットレイが大文字で高乱数一発(93.7%)

多くの相手の目覚めるパワー氷をだいたい一発耐え

最速ジャローダ抜き

 

最強の見せポケ。ボーマンダを使うのが得意ではないので構築の穴を埋めるようにその都度一定の役割を持てるような型に変更していました。選出しなくても選出画面で大きな圧力をかけることができ、相手の選出や行動が読みやすかった。

 

技構成はシーズン終盤は増えていたヤドランモロバレルを崩せると思い毒々羽休め、後述のギルガルドが不利をとる身代わり持ちのミミロップに対して有利に動けるハイパーボイスパーティ単位で重いナットレイハッサムテッカグヤなどの鋼に刺す大文字とした。

 

普通の意地っ張り竜の舞型や無邪気両刀型(s11)など色々型を変えて使っていた。この構築においてボーマンダの型はある程度自由枠だと思っているが、マンムーギルガルドミミッキュを主軸とするうえでボーマンダに炎技は必須レベルであると考えている。また両刀するとマンムーと同時選出することで重いテッカグヤに入りのサイクルなどに対して役割集中による崩しを仕掛けることができる。

 

 

ギルガルド@弱点保険

f:id:uederno1:20200109160817g:plain

特性:バトルスイッチ 性格:呑気

シールドフォルム

167(252)-71(4)-220(236)-72-(12)-171(4)-72(0) 

ブレードフォルム

167(252)-171(4)-110(236)-172(12)-71(4)-72(0)

シャドーボール/聖なる剣/キングシールド/影打ち

 

シールドフォルム

A216メガメタグロス地震が乱数2発(35.5%)

A233メガバシャーモフレアドライブが低乱数1発(12.5%)

A197メガメタグロスメガルカリオ地震が確定3発

A156ミミッキュのゴーストZ確定耐え

A156ミミッキュの∔6影打ちを確定耐え

A207メガギャラドスの∔2地震が低乱数に2発(6.2%)

A216メガバンギラスの∔1噛み砕く確定耐え

ブレードフォルム

A156ミミッキュのシャドークロー確定耐え

A132カバルドン、A115グライオン地震確定耐え

 

相手視点から見えない耐久ラインを武器にキングシールドの択を制しつつ弱点保険で切り返すことができる最強ポケモン回復ソースを持たないためボーマンダの威嚇を絡めてHPを管理します。

 

ルカリオメタグロスを見たら絶対選出。
ただしあと投げは読まれやすいので特に2サイクル目移行は気をつけてました。
メタグロス対面は聖なる剣打てばサザンドラゲッコウガに刺さる。
メタグロスカプ・テテフが同居するような並びを一体で見るのは困難なのでそういう時はギルガルドメタグロスを、後述のポリゴン2カプ・テテフを見たりミミッキュを選出することでカバーした。

素早さは下降補正がかかっているが4振りクチート(71)や無振りカバルドン(67)を抜けるように高い個体値で使用したい。

 

「マンマンガルドのガルドは弱保」と認知されていても強かった。

 

詳しくは下記の記事を参照してください

yanko-poke.hatenablog.com

 

 

 

ポリゴン2@進化の軌跡

f:id:uederno1:20200109160838g:plain

特性:ダウンロード 性格:生意気

191(244)-101(4)-111(4)-126(4)-161(252)-72(0)

冷凍ビーム/放電/八つ当たり/自己再生

 

C211リザードンの晴れ大文字が低乱数2発(8.5%)

 

リザードンカプ・テテフなどが重いためHD、またカプ・レヒレウルガモスの起点にならないように八つ当たりを採用。 

重いリザードンはYならほぼ受けきることができ、Xでも八つ当たり+フレアドライブの反動で裏の圏内に入れたり 逆鱗を打たせてミミッキュの起点にしたりしました。

 

選出する際は食べ残しギルガルドヒードラン、身代わりポリゴン2などにハメられないように気をつけなければいけない。

 

初手ゲッコウガ対面で特性ダウンロードによりCが上がると相手が無邪気両刀の変幻自在型だと予想することができる。

 

放電による麻痺は技範囲の広いマンムーと相性がよく、試行回数を稼いで積極的に狙っていった。

 

※S11は身代わりポリゴン2

ミミッキュ@気合の襷

f:id:uederno1:20200109160857g:plain

特性:化けの皮 性格:意地っ張り

131(4)-156(252)-100(0)-x-125(0)-148(252)

じゃれつく/シャドークロー/剣の舞/影打ち

 

1番信頼しているポケモン

基本的にラストに残し、剣の舞から全抜きを狙う。

そのため試合の序盤はミミッキュより速い相手のポケモンをA+2影打ちの圏内に押し込めるように戦っていく。

 

裏にこのポケモンがいればどれだけほかのポケモンが起点にされても大丈夫なのでギルガルドも積まれることを恐れずにキングシールドができる。

 

カバルドンナットレイがいると選出し辛いものの多くの対戦で選出することができた。

 

 

ボルトロス@カクトウZ

f:id:uederno1:20200109160913g:plain

特性:蓄電 性格:控えめ

181(212)-x-98(60)-210(204)-101(4)-125(28)

10万ボルト/目覚めるパワー氷/気合玉/悪巧み

 

10万ボルトで無振りカプ・レヒレが高乱数一発(93.7%)

カクトウZでH振りナットレイが確定一発

C∔2カクトウZで無振りカプ・コケコが確定一発

C∔2カクトウZでHDカバルドンが確定一発

A207メガギャラドスのA∔1氷の牙が低乱数一発12.5%

A212メガバシャーモフレアドライブ確定耐え

C155変幻自在ゲッコウガの冷凍ビームが低乱数一発12.5%

最速テッカグヤ抜き

 

多くの相手に対応出来る便利屋兼崩し枠。 マンダナットドランにも強い点もgood。

 

受け寄りの構築を崩すだけなら最速安定ですがゲッコウガや1舞ギャラドスバシャーモ、カプ・コケコなどに勝てる可能性を広げるために耐久に振っている。Sラインや耐久を見て相手が勝手に半分回復実持ちだと誤認してくれるところもよかった。

 

素早さは最速テッカグヤ抜きだがボルトロスミラーで上を取られたり本来役割対象であるべきカプ・レヒレメガバンギラスに抜かれることが多々あったためもう少しCを削ってSに振るべきかもしれない。おなじZ枠のマンムーと同時選出しなければいけないことが多いのも課題。

 

 

【選出】

vs共有パ

マンムーボルトロスが刺さるので同時選出(2z)もよくした。

初手にカミツルギを投げられがちなので ボルトロスポリゴン2から入ることが多かった。ギルガルドから入ると初手カバルドンに好き放題されてしまうので微妙。ボーマンダ以外はかなり共有パに強めに出れるので割と色々出していた。

 

vsカバリザ+メタグロス

初手リザードンポリゴン2を合わせることが多かった。 メタグロスが入ってる以上ギルガルドは選出したい。 火力を削ったリザXはガルドで受かったりもする。構築愛称は悪い。

 

vsレヒレヒトムグロス

ボルトロスミミッキュギルガルド

ヒートーロトムが刺さっていることもありだいたい初手に来るのでボルトロスのカクトウZで無理矢理削っていた。

ギルガルドメタグロスミミッキュカプ・レヒレを見たいが最悪ミミッキュ剣舞シャドークローでひるみに怯えながらメタグロスをたおしていた。

 

vsガルーラ

ギルガルドの聖なる剣 ボルトロスマンムーのZ技などで見ていた。

起点にされそうなのでポリ2をだし辛かった。

 

vs雨パ

ボルトロスギルガルドミミッキュ

この選出しかしていないがほぼ負けなかったと思う。 

 

vsポリクチミミガッサ

初手マンムーで荒らす。多分負けていない。

 

vs754パ(ロップカビムドー)

ボーマンダギルガルドボルトロス

ボーマンダで威嚇を入れつつ猫騙しをギルガルドで受ける 

カビゴンは毒殺、エアームドは大文字で焼く。

ボルトロスもめちゃくちゃ通る。

 

vs受けループ

ほとんどいなかった。頑張ってボルトロスを通す。

 

vsオニゴーリ

ギルガルドで聖なる剣連打(回避やB上昇の影響はない)

ミミッキュで剣の舞を積んで下から身代わり壊して上から影打ちを打つ

ボーマンダハイパーボイスで身代わりを貫通

オニゴーリのSが下がったらマンムーで食べ残しを叩き落とす

ボルトロスで悪巧み積んで守るタイミングでZを貫通させて無理やり突破する

など。

 

 

【結果】

 S11 

TN:あおにし     最高200x

TN:あおにしZ 最高最終2101


S12

TN:あおにしZ   最高:2015 

TN:あおにし     最高:2006

TN:Schoot        最高最終2118

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。 

 

おかしい部分や詳しく聞きたいところなどご意見がございましたらTwitter @blue_west24 にいただけると嬉しいです。

 

f:id:uederno1:20181106195839j:plainf:id:uederno1:20181106195902j:plain